オーランドのテーマパークチケット


WDWのパークチケットは既に直営リゾートと共に購入済みだが、ユニバーサルスタジオとシーワールドのチケットは未だ。

現地の格安チケット屋等での購入がもっとも安く入手する方法らしいが、時間を有効に使う為にも日本からネットで購入していくことを考えている。
そこで両パークのオフィシャルサイトでのネット販売を調べてみた。

まずユニバーサルスタジオ・フロリダだが、ここはホグワーツ特急に乗りたいので、その為には同日に2パーク入場可のチケットである必要がある。
そして計3日間パークに入場する予定なので3デイチケットだ。

ユニバーサルスタジオ・オーランド

ユニバーサルスタジオのダイアゴン横町とアイランドオブアドベンチャーのホグズミード村を結ぶ列車は2パーク入場可能チケットがないと乗れない。

2パーク3デイというものになるわけだが、この場合本日現在大人$204.99、子供$194.99で計$399.98に税で合計 $425.9だ。
かなり高い印象だが、2パークを3日間なので1日1パークの入場料を考えれば特別高額ということもない。(大人料金で1日1パーク約34ドルという計算になる)
2デイの料金で3日間というチケットもあるが、これは米国とカナダ居住者専用とのこと。
合衆国とその自治領専用割引のあるチケットというのはアメリカには多い。

3日間とも2パーク入場するものではなく、1パークにしか行かない日と分けて買うということも考えたが、WDWのパークホッパーチケットの購入と同様で、1日でも2パーク入場をするのであれば、3日間とも2パークチケットを買った方がバラバラに買うより全然安かった。

この基本チケットにダイニングパッケージやエクスプレスパス等のオプションを付けていくわけだが、私達は無制限エクスプレスパスが付くオンサイトホテル宿泊者なのでエクスプレスパスは不要、その他のオプションも付けない。
が、ブルーマンの鑑賞を検討しているので、もし鑑賞するならこれは一緒に購入した方が良さそうだ。
ブルーマンのチケットを付けると、最も席数の多いTier 1という座席位置で大人75ドル、子供37.50ドルの追加となる。

次にシーワールド。ここはウォーターパークのアクアティカにも行きたいと考えているので、そのセット券が希望だ。

ここもアメリカ、カナダ、プエルトリコ居住者専用の割引チケットがある。それはかなりお安いが、私達は日本人なので買うことは出来ない。

シーワールドとアクアティカ

ブッシュガーデン等とのセット券など、販売されているチケットの種類は多いが、外国人が使えるものは制限されている。

で、シーワールド+アクアティカのチケット(最初の使用から14日間有効で両パークに無制限入場可能)は3歳以上は同一料金で一人$126なので計$252、これに税金で合計$273.37だ。
ここのオプションとしてはAll-Day Dining Deal(一日食べ放題のダイニングオプション)、Quick Queue Unlimitedというエクスプレスパス等がある。
シーワールドにエクスプレスパスは不要と思うが、All-Day Dining Dealは迷う。
大人$34.99、子供$19.99とそんなに高くは無いし、一日何食でも食べられるというのは魅力的だ。問題はこれを有効に使えるほどパークにいるかどうかということだ。

まだ余裕なのでよく検討して購入する。

オーランド旅行記 目次


スポンサーリンク


関連情報を含む記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>