エプコットのイルミネーションズ鑑賞エリア


エプコットの夜のショー、イルミネーションズ:リフレクションズオブアース。
大きなセワールドショーケース・ラグーンで行われるので鑑賞出来る場所も多く、ファストパス+を使うまでもないが、せっかく観るなら出来るだけ良い場所で鑑賞したい。

エプコットにはソアリン、テストトラックという、開園時間直後からスタンバイが長蛇の列になる超人気アトラクションがあり、どちらもファストパス+を取得したいアトラクションだ。この2つもイルミネーションズも一度に一つしか取得出来ないファストパス+のAグループ(Aグループから1つ、Bグループから2つの計3つを一度に取得出来る)なので、普通に考えればイルミネーションズのファストパス+は3回以上エプコットに行く機会がなければ取得しないだろう。
ちなみにファストパス+専用エリアはフューチャーワールド側、ショーケースプラザ付近の正にセンター位置なのでベストポジション。
高額で毎日開催では無いが、イルミネーションズ・デザートパーティーでも同様の位置で鑑賞出来る。イルミネーションズ・デザートパーティーはお酒も楽しめるので、開催日とスケジュールが合って、飲む人なら検討の余地はあるかと思う。

本題はファストパス+を使わない場合の鑑賞位置だ。
ベストポジションはやはりフューチャーワールド側、ショーケースプラザ付近から左右にカナダ館までとメキシコ館までの範囲のセンター付近だ。この辺はファストパス+エリアでも場所を取られているし、エプコットのメインエントランス方向となるので必然的に混雑し、場所取りは難しい。
この位置で鑑賞するためには出来るだけ早く行くしかないだろう。
対岸となるイタリー館の前にもベストポジションとなる場所がある。小島の様にラグーンにせり出している、ゴンドラが停泊している場所だ。狭いエリアなのでここも早くから場所取りが必要だ。

イルミネーションズの鑑賞位置

BESTポジションと言える場所は意外と少ない。黄色の範囲がBEST に次ぐお薦めの鑑賞位置。

あとは何処で観ても条件的には似た様なものだが、ワールドショーケース側でもサイド(カナダ、イギリス、メキシコ、ノルウェー、中国館前)よりはフランス館とドイツ館の間(フランス、モロッコ、日本、アメリカ、イタリー、ドイツ館)の範囲がいい。

もう一つ大事な事は風向きだ。
風下になってしまうとラグーン上の煙でショーの後半がさっぱり見えないという事態が発生する。
出来るだけ風上で鑑賞する様にした方がいい。
場所取りをする際には周囲の旗類等で風向きも確認しよう。

オーランド旅行記 目次


スポンサーリンク


関連情報を含む記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>