準備その26・ビーアワゲストレストランのプレオーダー (オーランド)


ビーアワゲストレストラン(Be Our Guest Restaurant)のランチは予約の30日前になるとMy Disney Experienceからプレオーダー(事前注文)が出来る様になる。
当日の時間節約の為にもじっくりメニューを選べるプレオーダーを行う。

My Disney Experienceの予約一覧でビーアワゲストレストランの予約からプレオーダーに進む。
後は好きなものを選んでいくだけ。

ビーアワゲストレストランのプレオーダー

じっくり選べるのはとても便利だ

それぞれのメニューをクリックすると写真も表示されるのでどんな料理か分からないということもない。ソースや付け合わせなどを選べる場合にはその選択ボタンも表示される。

ビーアワゲストレストランのプレオーダー

写真と料理の説明を無比べれば英語が苦手でも大凡のことは分かるはずだ。

料理の名称や説明には一部フランス語が使われているのでちょっと分かりにくいが、写真で見られるので大体のことは分かる。例えばPommes Frites.はFrench fries、つまりフライドポテトだ。Pommesはフランス語のポテトだ。(フランス語の単語を知っている人なら考えるまでもないだろうが)

飲み物は単品のフレッシュジュース類の他にドリンクバイキング(Cold Fountain Beverage)もある。ドリンクバイキングには所謂ソーダ類しかないので、フレッシュジュースやミルク等が欲しい場合は単品注文しか無い。(アメリカではどこでもそう)

スーベニアカップとドリンクバイキングのセットもある。この手のスーベニアカップ(マグ)はとても高いので通常ならパスだが、娘がどうしても欲しいと言うので、一つだけオーダー。スーベニア無しとの差額は14ドル…。

ビーアワゲストレストランのスーベニアカップ

キャッスルゴブレットという名のスーベニアカップ。安っぽい商品だが高額。

このプレオーダーは当日の注文作業を省けるだけで、決済などは行われない。
なので、当日まで好きなときに変更やキャンセルも可能だし、当日にその場で変更をしても構わない。

プレオーダーで表示される料金は税もチップも入っていないものなので、実際の支払額はこれに税とチップを足した額になる。

ビーアワゲストレストランのランチの注文はタッチパネル式の端末で行うのだが、この時それぞれの端末には後ろに順番待ちの列が出来る。そんな状況で慣れない端末を操作しながらじっくりメニュー選びをするのは気が引けるだろう。
なのでプレオーダーはしておいた方がいいと思う。その時の気分で注文の変更も出来るので、プレオーダーにデメリットは無い。

これで旅行前にMy Disney Experienceから行うべき作業は全て完了した。

オーランド旅行記 目次


スポンサーリンク


関連情報を含む記事

準備その26・ビーアワゲストレストランのプレオーダー (オーランド)」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: オーランド旅行記19・マジックキングダム1回目 | パパと娘の世界二人旅・The world travel of a papa and daughter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>