準備その13・ケネディ・スペースセンター予約 (オーランド)


オーランド到着の日からディズニークルーズ乗船までの間に一日空くので、ケネディ・スペースセンターに行くことに決めている。
ディズニークルーズのターミナルとケネディズペースセンターはとても近いので、同じ道を二度行き来するのは無駄な様な気もするが、クルーズ下船後、港から直接ケネディズペースセンターへ行けるツアーは催行最少人員が4人なので、催行されないケースが多いらしい。なので通常のオーランド市内からのツアーにした。これならまず間違い無く催行される。

ツアーにしたのはやはり日本語ガイドが必要だから。子供と二人でNASAの説明を聞くのに英語ではかなり辛いし、日本語のオーディオガイドとかがあるのかもしれないが、それでは物足りないだろう。
ケネディズペースセンターの日本語ツアーは宇宙やNASAに興味が無かった人までかなり感動すると評判なので、自力で行くよりは割高だが、ガイド料と思ってツアーにした。

宿泊しているのはハイアットリージェンシー・オーランドエアポート、つまり空港内のホテル。
WDWやインターナショナルドライブ辺りに比べるとぐっとケネディズペースセンターに近い。なのできっとツアーのピックアップは遅め、帰りは早めにホテルに戻れるだろう。

さて、申し込んだツアーだが、VELTRA / Alan1.net(海外現地ツアーのポータルサイト)のポイントがいくらか貯まっていたので、VELTRA / Alan1.netを通して「ケネディスペースセンター(アップクロース)観光ツアー<1日/日本語ガイド>」というのに申し込んだ。
アップクロースというのは通常のツアーよりもより多くのポイントを見学出来、発射台等にもより近づけるツアーだ。
個人で行く場合にもNASAのケネディズペースセンター見学バスに乗ると思うが、バス自体がスタンダードなものとアップクロースに分かれている。
ツアー全体としては30分ほどアップクロースの方が長くなる。そして値段は一人40ドルほど高くなる。
私は20年以上前に一度ケネディズペースセンターを訪れているが、その時は通常のツアーだったと記憶している。そしてもう二度と訪れない気がするので、ここは奮発してアップクロースにした。
ちなみに現在アップクロースの日本語ツアーは日曜と木曜のみだったので、曜日が合ってラッキーだった。

ケネディスペースセンター

スペースシャトル組み立て工場にもアップクロースでは近くまで行って見学出来る

ケネディズペースセンターの見所はたくさんあるのだが、中でも噂に高いのは退役したスペースシャトル、アトランティスの実機展示だ。
スペースシャトルなんて興味を持ったこともない…という人にまでかなりの感動を与える懲りに凝った演出と展示方法と聞いているので楽しみだ。

アトランティス

実機展示の様子。これはアップクロースでなくても観られる。

オーランド旅行記 目次


スポンサーリンク


関連情報を含む記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>