オーランド旅行記8・ディズニークルーズ2日目の夜


キャスタウェイケイから早めに船に戻ったので、プールとアクアダックで過ごす。
無料のドリンクステーションはプールと同じデッキ11にあるので、プールに用がなくてもプールサイドにはクルーズ中頻繁に来ることになる。

ディズニークルーズのドリンクサーバー

米国の標準的なソーダファウンテンと同様の飲み物の種類。夜は必ず部屋に持ち帰っていたがカップが小さめなのが難点。(プールデッキに2ヵ所ある)

ディズニークルーズ二日目のディナーはクルーズ中に一度だけあるオプショナルドレスアップ(任意のドレスアップ)の日なのでプールで遊び終えたら、この日の為に持参した服に着替え。
レストランはアニメーターズパレット。

さて、夕食に趣くと大半のゲストがラフな格好。テーブルメイトも昨夜同様のクルーズカジュアル。(アメリカ人は夕食でも短パン多し)
もちろんかなりちゃんとドレスアップしている人もいるが、少数派。
私達はこの日のドレスアップキャラ達との写真撮影も考えてちゃんとドレスアップ。

アニメーターズパレットではディズニーシーにもあるタートルトークを食事の席で楽しめるのだが、それはモニター寄りのテーブルのみ。
あとはその様子や、クラッシュ(あのウミガメ)の指示通りに全員でゼスチャーをするちょっとしたお遊びタイムなんかで楽しめるのみ。
最初は壁面の絵やサーバー達のユニホームがモノクロなのだが、食事が進むと徐々に色が付き、サーバー達もそれに合わせて着替えるという凝った趣向もある。
アニメーターズパレットには日本語メニューがあったのだが、これは他のレストランにも本来あるものなのか、ここだけなのか不明。
昨夜は無かった担当サーバーによるマジックやアシスタントサーバーによる折り紙(子供達にくれる)のパフォーマンスとかもあって楽しませてくれる。マジックはかなり本格的。
このパフォーマンスは2〜4泊目まで内容を変えて披露してくれた。(最後の夜は何故か無し)それぞれのサーバーが3つの出し物だけを習得しているという裏事情かもしれない。

食後はショーの時間までキャラグリ。
この晩のキャラクター達は皆ドレスアップしているので、一緒に写真を撮るならそれなりの格好をしている方が絵になる。

ディズニークルーズのキャラグリ

ドナルド、ミッキー、ミニー、デイジーとキャラグリをこなす。女の子キャラはドレスなのでゴージャス。ミッキーは船長姿。(それが正装)

ロビーアトリウムではキャラクター抜きの家族写真も撮ってくれるので、それも撮った。写真館で撮って貰った写真の様になるので家族全員でおめかしをして並んでいる人達も多かった。

ショーはお楽しみの「ゴールデンミッキー」。
開演の10分前くらいにウォルト・ディズニー・シアターに入るとすでにかなりの席が埋まっていた。ので、我々は一階後方よりは観やすそうな二階席へ。前から3列目くらいの中央付近に座ることが出来た。
二階は両サイドのバルコニー(貴賓席の様な)が人気の様だが、ステージの両サイドを使った演出もあるので、その場合には自分達サイドは見えない。
どう考えても一番良い位置は二階席の一列目、中央付近と思う。この位置ならステージ全体が見渡せる。
ということで翌日以降は開場前に二階席の入り口に並んで、その位置をとることにした。
開場時間に合わせて並んでいるほとんどの人が一階席の前方を狙っているし、二階席では両サイドのバルコニーが一番人気。なので、開場時間にさえ間に合えば二階席一列目中央は楽勝でとれる状態だった。

ショー自体は期待に違わぬ素晴らしいもの。まさにディズニークォリテイ。
ディズニーのショーはこの日の「ゴールデンミッキー(Golden Mickeys)」以外に「ヴィランズ・トゥナイト(Villains Tonight!)」と「ビリーブ(Disney’s Believe!)」がこのクルーズ中に鑑賞出来る。あと1回はショーではなく「インサイド・ヘッド」(米国オリジナルタイトルはInside Out)の上映となっている。(昨夜はディズニーとは関係の無いコメディショーだった)ちなみに「インサイドヘッド」は他のディズニー映画同様、船内の映画館でも観られる。

ショーの後もナビゲーターでチェック済みのドレスアップキャラとのグリーティング。
この日の為にだけ持ってきた服や靴を後悔の無いように使い倒す。

明日はナッソー(バハマ)に寄港。

2日目のナビゲーター(表紙とタイムテーブル表裏のみ)

ディズニークルーズのナビゲーター

表紙(1面)

ディズニークルーズのナビゲーター

タイムテーブル

ディズニークルーズのナビゲーター

タイムテーブル裏面

オーランド旅行記 目次


スポンサーリンク


関連情報を含む記事

オーランド旅行記8・ディズニークルーズ2日目の夜」への2件のフィードバック

  1. momo

    こんにちは。素敵なブログありがとうございます!
    すごく参考になります!!
    実は、ディズニークルーズの部屋番号が一緒です!!
    柵が壁なので視界が遮られる可能性があると言われたのですが、
    動画やお写真を見て安心しました!
    十分です!私もベランダで朝食たべます!!笑
    ディズニーワールドはポップセンチュリー予約済みなので運命感じますね笑

    このブログはバイブルになりそうです。
    詳しく書いてくれて本当にありがとうございます!!

    返信
    1. fujihide 投稿作成者

      ご訪問ありがとうございます。

      ディズニードリームの7682のバルコニーからの視界には全く問題を感じません。
      7階という階数も、上(プールエリアやカバーナス、無料ドリンク)に行くにも下(シアターやレストラン)に行くにも中間ですからいいと思います。
      後方になるので前方に用があるときは確かに遠いのですが、中央のエレベーターに比べて前方と後方のエレベーターは比較的空いていて快適です。

      良いご旅行を!!

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>