グアム旅行記 (2016) 2・チャモロビレッジのナイトマーケット


レアレアのチャモロビレッジエクスプレス、一応時刻表はあるのだが、かなりアバウトな運行のようだ。というのも、目的のシャトルの出発時刻を数分過ぎてリーフホテル玄関に着いたのだが、まだシャトルは出発していなかった。
すでにシャトルの席は半分ほど埋まっていたが、それでも出発する気配無し。シャトルの前にいたドライバーらしき人物に先ほどHISのレアレアラウンジで購入した乗車チケットを渡し、シャトルに乗り込む。
数分後、ある程度満席になったタイミングで出発。いつもそうなのかはわからないが、どうもある程度の人数になるまで出発しないシステムのよう。

チャモロビレッジまでの道はかなりの渋滞。距離はそれほどでもないはずなのだが、かなり時間がかかった。

到着後も雨は降ったり止んだりで、時折強く降ることも。この天候でもナイトマーケットは盛況で、かなりの人出。マーケットの規模はそれなりに大きく、全部見て回るのには小一時間はかかりそう。

まずは夕食をここでと決めていたので、各種の串焼き等をプレートに盛って提供してくれるチャモロバーべキューの屋台へ。同じような料理を提供している屋台がいくつかあるが、空いている所よりも行列になっているところを狙うのがお約束。
客が多いところの方が美味しいのは必然だろう。
注文の仕方はアメリカの中華のファストフード等でよくあるタイプ。主菜(レッドライス)に、あとはおかず(串焼き)を何品にするかで値段が決まっていて、おかずはチョイス出来る。
雨が降っていたので、ひさしのあるベンチで食事。
お味はまあまあ。特別に美味しいわけではないが、まずくもない。

チャモロバーべキュー

ビーフのBBQにソーセージ、ヤキソバみたいのをチョイス。レッドライスは2スクープ。結構なボリューム。

その後、定番の椰子の実(ココナッツ)ジュースを購入。椰子の実に穴を空け、ストローを刺してくれる。冷えていないし、微妙な味。飲み終わったら再度購入した店に持って行くと、実を切って、中の果肉を切り分け、醤油とワサビをつけてくれる。(この時に1ドル程の別料金がかかる屋台もあるそうだが、私達は込みの料金だった)椰子の実の刺身だ。甘くないナタデココに醤油をつけて食べる感じ。

その後は土産物屋を覗き、ホテルへ戻る。南の島らしいダンスのショーなんかも催されているので、それなりに楽しめる場所だった。

帰りのシャトルは各種のバスが同じ道沿いにたくさん停まっているので、自分たちのものを探すのにちょっと苦労する。行きと帰りではレアレアのチャモロビレッジエクスプレスも車両が変わっていて、往路は通常のレアレアトロリーと同じ、大きめのバンのような形をした車だったが、帰りは大きな観光バスだった。

まだ余力があったので、夜遅くまで営業しているタガタという小型遊園地に行ってみることにした。


スポンサーリンク


関連情報を含む記事

グアム旅行記 (2016) 2・チャモロビレッジのナイトマーケット」への3件のフィードバック

  1. naka

    こんにちは
    来週水曜日夕方着でグアムに行くのでチェックイン後すぐチャモロビレッジエクスプレスを利用してナイトマーケットに行こうと思います。
    急ぐのでリーフホテル前の乗り場を確認しておこうと探していたところ、こちらの記事にあたりました。

    バス乗り場は通り沿いじゃなく、ホテル玄関前なんですね。
    改めてgoogleMapでチェックしたら玄関前に青いバス停らしき映像を発見できました。
    助かりました。

    娘さんとの旅行、動画も微笑ましく拝見しました。
    優しいお父さんで娘さんも幸せですね!
    動画と連携するとまた臨場感があって良いですね。
    今回、安い水中アクションカメラを購入したので動画デビューやってみようかな。
    楽しい動画と記事をありがとう。

    返信
    1. fujihide 投稿作成者

      ご訪問ありがとうございます。

      チャモロビレッジエクスプレスは変更が無ければホテル玄関前からの乗車です。
      リーフホテルは通りから玄関までが上り坂でちょっとしんどかった覚えがあります。

      水中での撮影が可能な防水カメラはビーチリゾートでは必需品と思います。
      シュノーケルやダイビング等をしなくても、海やプールに不安無く持って入れるだけで撮れる写真や動画が違いますから。
      米国(グアムも)のプールではカメラの持ち込み、撮影が自由に出来る事がほとんどですので、活用出来ます。

      良い旅行になることをお祈りしております。

      返信
  2. naka

    ありがとうございます!

    今回、社会人の息子と大学生の娘、じいちゃんとの家族旅行です。
    子供が大きくなるとみんなの休みが合わなくて1年ぶりの海外家族旅行です。
    天気も良さげで楽しみにしています。動画撮影も楽しみです。

    管理人さんは娘さんといろんなところへ出かけられて実に羨ましい!
    また時々、記事読みにおじゃますると思いますがよろしくです(^-^)

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>