作成者別アーカイブ: fujihide

買い物と食事(グアム)


グアムでのショッピングスポットはやはりホテル街であるタモンに集中している。
免税品やお土産が揃うDFSギャラリア、お菓子や飲み物、民芸品から化粧品と品揃えが豊富なJP スーパーストア、ちょっとしたショッピングモールになっているザ プラザやタモン サンズ プラザ、そして至る所に点在しているABCストア等々、とりあえずの海外ショッピングやお土産購入ならタモンの中心部だけで事足りてしまう。

グアム旅行

ABCはワイキキ同様至る所に

シャトルやタクシーを利用するか、もしくはレンタカーがないと行けないが、行くべきショッピングスポットはマイクロネシアンモール。デパートのメイシーズをはじめ、様々なショップが有って充実している。もちろん大きなモールには欠かせない広いフードコートもあるのでリーズナブルな食事も出来る。地元民も利用するスーパー、ペイレス スーパーマーケットがあるのも嬉しい。
小さな子供が遊べるミニ遊園地の様な施設もあって、半日は飽きずに過ごせる。

Kマートも外せない。ホテルの位置によって(フィエスタ リゾート グアムやパシフィック アイランド クラブ グアム等)は、坂道がきついが徒歩で行くことも可能。
いかにもアメリカのスーパーといった広い店内では食料品は勿論、雑貨や衣類、お土産、玩具にビーチグッズ、とにかく何でも揃う。価格も総じてここが一番安いので、まずはここで滞在中必要な物やお土産を買ってしまうのがいい。

グアム プレミア アウトレット(GPO)も時間があればお薦め。高価なブランド物にはあまり興味のない私の様な人間でも、ここにある低価格の衣料品店ロスドレスフォーレス(Ross Dress For Less)目当てで行く価値がある。もちろん大きなフードコートも有り、近くにはカリフォルニアマートというスーパーも。

タモンのDFSギャラリアを起点にマイクロネシアンモール、Kマート、グアム プレミア アウトレットを巡回するショッピングモールシャトル(有料)が日中は約10分間隔で運行されている。
(ツアーの場合、特定のシャトルに無料乗車出来るカードを特典として配布している場合有り)

買い物ついでの食事はマイクロネシアンモールかグアム プレミア アウトレットのフードコートがお好みで選べて、安い、早い、なのでお薦め。
タモンでの食事ならホテルのレストランの他、ステーキのトニーローマやアウトバック ステーキハウス、アメリカンフードのT.G.I.フライデーズとハード ロック カフェと言ったレストランが定番。もちろんマクドナルドもある。最近、ハワイで人気のパンケーキレストラン、エッグスン シングスも出来たらしい。

グアム旅行

DFSにはプラネットハリウッドが

この他タモンには和食や韓国系の焼き肉屋等も豊富に点在しているので食事に困ることはない。


タモンビーチ(グアム)


グアム島各所に美しいビーチがある様ですが、私達は宿泊していたホテルの目の前に広がるタモンビーチでのみ過ごしました。
ハワイのオアフ島であればワイキキビーチの喧噪から離れてもっと静かで綺麗なビーチにと思うこともありますが、タモンビーチはワイキキほど混雑した感じも無く、普段は海の透明度も高いのでここで十分と思わせるビーチでした。
遠浅なので泳ぎの苦手な人や子供でも比較的安全に遊べるのもいいです。

グアム旅行

綺麗で広々としたビーチ

ホテル毎に目の前のビーチに専用のチェアやパラソルを出していますが、もちろんそれらは有料です。ビーチに受付の場所が出ているのでそこでレンタルします。(一部、無料でチェアを提供しているホテルもある)
ペダルボートや浮き輪、シュノーケルセット等もレンタル出来ます。
しかしホテルのプライベートビーチということではない様なので、ビーチ沿いのホテルに宿泊していない人や他のホテルの宿泊客でも好きな場所で遊ぶことが可能です。
ホテルが整備していない場所はゴミが多かったり、海がナマコだらけという状態なので、ハイアット、アウトリガー辺りのビーチが綺麗でお薦めです。

とにかく年間を通して晴れればもの凄い日差しなので日焼け対策は必須です。
大人も子供もラッシュガードを着れば日焼け止めを塗る部分が少なくてすみます。


グアムの観光(グアム)


グアムは車で一周3時間ほどという小さい島なので観光できる場所は多くない。
定番としては恋人岬とチャモロビレッジ、そしてハガニアくらいか。

恋人岬は悲恋の伝説が残る景勝地。グアムで一番有名な場所なので、ハワイに行ったら一度はカメハメハ大王像の前で写真を撮る様に、とりあえず足を運んで写真を撮っておくという場所。
各ツアー会社の半日観光等では必ず行く場所だが、タモンのDFSギャラリアやマイクロネシアンモールから恋人岬シャトルというシャトルバス(有料)も運行されている。
(ツアーの場合、特定のシャトルに無料乗車出来るカードを特典として配布している場合有り)

チャモロビレッジはグアムの伝統料理を味わえる飲食店やお土産屋が集まっている。有名なのは水曜の夜のナイトマーケット。このナイトマーケットに訪れるのが定番。数々の露天が立ち並び、ダンスショー等も開催されていてとても賑やか。ローカルな雰囲気と南の島に来たという雰囲気が味わえる。
このナイトマーケットに合わせてチャモロビレッジナイトシャトル(有料)がタモンならDFSギャラリアから、その他グアムプレミアアウトレット等から運行している。
(ツアーの場合、特定のシャトルに無料乗車出来るカードを特典として配布している場合有り)

ハガニアは上記のチャモロビレッジがある場所で、スペイン統治下からの建築物や史跡が多く残されている。中でもハガニア大聖堂、スペイン広場、アプガン砦の三カ所が有名。

あとは島のあちらこちらにあるビーチが観光地ということになるが、滞在の中心となるタモンのビーチも十分に綺麗なビーチ。海が綺麗である証のナマコが多いのがちょっと…という人もいるだろうが、ハイアットの前のビーチなどはナマコを除去してるらしく、あまり見なかった。

主要ホテルが建ち並ぶタモンにはマジックやアクロバットのショーを上演しているサンドキャッスルやアンダーウォーター ワールドという水族館(正直日本の水族館の方が良い)、ターザ・ウォーターパークといった観光施設がコンパクトに集中している。
私には縁がないナイトスポットだが、グローブというクラブもある。

グアム旅行

タモンの中心地に巨大なゴムで人の乗った篭を打ち上げるアトラクションも

ハワイのスターオブホノルルの様な大型のものはないが、サンセットディナークルーズもあるし、いくつかのホテルではポリネシアンダンスショーも開催されている。
私達が食泊したハイアットにもハイアットブリージズサンセットバーベキューというのがあったが、滞在中は団体の予約で満席とのことで、フィエスタリゾートグアムというホテルのフィエスタビーチサイドBBQというのを観に行った。ショーの開催場所がビーチフロントの屋外ステージで雰囲気も良かったし、子供にはホテルオリジナルの熊のぬいぐるみをくれるというサービスもあった。

グアム旅行

子供がショー会場でもらったぬいぐるみ

忙しく動き回るよりも近場の観光施設をいくつか見物したら、あとはプールやビーチでのんびりというのがグアムでのお薦めの過ごし方。もちろんマリンスポーツを趣味としている人なら、ダイビングやパラセイリング、ジェットスキー等々、アクティブに楽しむことも出来る。