タグ別アーカイブ: ユニバーサルスタジオ

ボルケーノ・ベイ・ウォーターパーク


オーランドのユニバーサルスタジオ・フロリダにウォーターパークが作られる。
ユニバーサルスタジオの近くにはウェッティン・ワイルドという老舗のウォーターパークが既に存在しているが、近いとは言っても徒歩では遠い。
新しいウォーターパークはユニバーサル・スタジオ、アイランズ・オブ・アドベンチャーに次ぐ、第三のパークとしてオンサイトホテルのカバナ・ベイ・リゾートの近くに建設されるので、既存の2つのパークと同じ様に徒歩やボート等で簡単にアクセス出来るはずだ。

ウォーターパークの名称はボルケーノ・ベイ・ウォーターパーク(Volcano Bay Water Park)。
その名の通りパークの中心には火山が聳える。
タイフーンラグーンの様な感じだが、ウォーターパークとしては最新の設備とアトラクションを提供するとアナウンスされているので、既存の他のウォーターパークを凌ぐ仕掛けが施されるはず。
実際、ウェッティン・ワイルド、アクアティカ、タイフーンラグーンにブリザードビーチと、オーランドにはウォーターパークがたくさんあるし、各ホテルもそれぞれプール施設を持っている。
その中で新たに大きな投資をしてウォーターパークを作るからには、かなり魅力的な施設にするはずだ。

各種のスライダー、流れるプールと急流下り、波のプールが作られると発表されているが、いずれも他のウォーターパークに既にあるものだ。どんな仕掛けで差別化されるのかが楽しみだ。

ボルケーノ・ベイ・ウォーターパーク

火山の中を利用したアトラクションも当然出来るだろう。

オープンは2017年とだけ発表されたが、内容を考えれば夏までにはオープンさせると思われる。
オーランドの気候を考えれば遅くとも5月にはオープンさせるのではないだろうか。

2017年と言えばWDWのアニマル・キングダムにアバター・エリアがオープンする年だ。
ダウンタウン・ディズニーの改装工事は2016年に終了するので、ディズニースプリングスとして完成している。アニマル・キングダムの新しい夜のショーも始まっているはず。
次回のオーランド旅行を計画するなら、(毎年行けるような人は別だが)2017年の夏以降にすれば新しいパークやアトラクション、ショーをたくさん体験出来そうだ。
もちろんその頃には更なる拡張計画が色々と発表されているだろうけど…。

オーランド旅行記 目次


フロリダに任天堂のテーマパーク


フロリダのユニバーサルスタジオに任天堂のゲームをテーマにしたアトラクションが作られるらしい。今現在ある二つのパーク、ユニバーサルスタジオ・フロリダとアイランズ・オブ・アドベンチャーのいずれかの中に新エリアとして作られるのか、それともユニバーサルスタジオの第三のパークとなるのかは定かでは無い。
まだユニバーサルスタジオと任天堂がアトラクション建設で合意したばかりという段階らしいので、オープンがいつになるのかさえ定かでは無いが、オーランド旅行の魅力が増えるのはとても楽しみだ。
WDWのアニマルキングダムには広大なアバターのアトラクションエリアも出来るし、オーランドのテーマパークの規模拡大は今後もどんどん行われていく様子だ。

アトラクション化が予想されているニンテンドーのゲームは以下の通り。

  • カービィー
  • スーパーマリオ
  • スーパーメトロイド
  • スターフォックス
  • ゼルダの伝説
  • ポケモン
  • マリオカート
  • 動物の森
  • ドンキーコング
  • F-ZERO
  • スマッシュブラザース

全てが実現するかどうかは分からないが、マリオカートのアトラクション化はまず間違い無いのでは無いかと予想されているようだ。
「ニンテンドーのゲームやキャラクターをテーマに壮大な経験を提供する」と声明がされているので、ユニバーサルスタジオらしい、最新技術を用いたアトラクションが作られることが期待されている。

ユニバーサルスタジオ・フロリダ&ニンテンドー

今までテーマパークがなかったことが不思議なくらい有名な任天堂のキャラクター達

京都の任天堂のアトラクションがなぜUSJ等の国内パークではなくフロリダに…という思いもなくはないが、世界で愛されている任天堂ゲームなのだから気にすることではないかもしれない。

オーランド旅行記 目次


ユニバーサル・フロリダに新ホテル


オーランドにあるユニバーサルスタジオ・フロリダにはオンサイトホテルと呼ばれるオフィシャルホテルが現在4件ある。
ロイヤル パシフィック リゾート、ハードロック ホテル、ポートフィノ ベイ ホテル、カバナ ベイ ビーチ リゾートの4件だ。
オンサイトホテルはパークに近いという以外に、アイランズ・オブ・アドベンチャーへのアーリーエントリーやチェックインの朝からチェックアウトの夜まで有効なエクスプレスパス等の特典がつくことが特徴だ。(カバナ ベイ ビーチ リゾートはエクスプレスパス特典無し)

いずれのホテルもロウズホテルグループという同じホテルグループの経営だが、同社が5件目のオンサイトホテルを建設するとのこと。
ホテルの名前はサファイアフォールズリゾート(Sapphire Falls Resort)。
ラグーンと滝を中心としたカリブ海風のリゾートとしてデザインされていて、ウォータースライダーもある大きなプール施設が作られるとのこと。
パークへのアクセスはカバナ ベイ ビーチ リゾート以外の既存のオフサイトホテル同様、水上タクシーでユニバーサルスタジオまで行けるらしい。他にシティウォークまでのシャトルも運行される。
しかし特典はカバナ ベイ ビーチ リゾート同様、エクスプレスパスは無く、アーリーエントリーのみとなる予定。(現在の所)
ということは、ホテルのランクとしてはカバナ ベイ ビーチ リゾートと同等クラスと思われるので、オンサイトホテルの中では比較的に安価な宿泊料となると予想される。

完成予想図を見る限りではホテル棟の構成はロイヤル パシフィック リゾートに似ている。

Loews Sapphire Falls Resort

パークとホテルを結ぶ水上タクシーは、位置的にロイヤルパシフィックを経由するもとの思われる。

場所はロイヤル パシフィック リゾートとカバナ ベイ ビーチ リゾートの間になる様子。
オープンは2016年夏と発表されている。

オーランド旅行記 目次