カテゴリー別アーカイブ: ディズニー

ハワイとディズニー


ハワイもディズニーも大好きとなればオアフ島に行ってアウラニに泊まることで決まり…となりそうだが、本当にそれでいいのだろうか。

アウラニは確かに素敵なホテルだが、いかんせんとても宿泊料が高い。
快適で楽しいプールエリアとビーチ、そこかしこで行われるキャラグリ、TDR並ではないものの、アメリカ基準で言えばさすがディズニーと思える良質なホスピタリティ。そして無料のアクティビティプログラムにショー。
ディズニーが好きなので有れば高くてもがっかりすることはないとは思う。
お金に余裕があれば何度でも泊まってみたいホテルには違いないが、庶民としてはそうそう出せる宿泊料では無い。

アウラニと同程度、もしくはそれ以下で宿泊出来るリゾートホテルはハワイのあちこちに存在する。キャラクターがいないだけで、アウラニと同レベルかそれ以上の充実した施設をもつリゾートホテルにアウラニよりも安く泊まれる場合がほとんどだろう。
だとすれば、ディズニーはディズニー、ハワイはハワイで楽しんだ方が予算を考えれば幸せになれるのではないだろうか。
もちろんアウラニ未体験で、ハワイとディズニー両方好きという方なら一度は泊まってみることをお薦めするが。

ハワイの魅力はあの島(島々)独特の気候と文化だと思う。ゆっくりと流れる時間、穏やかな気候、それらを楽しめるリゾート地らしいホテルがあれば十分。
ディズニーはウォルト・ディズニーが描いた魔法の王国を具現化したテーマパークとしての魅力だと思う。この二つを合わせたアウラニは魅力的ではあるが、そもそも異なる物なので、無理をしてまで(特に金銭的に考えると)一緒に楽しむ必要は感じない。

ゆったりとした雰囲気で優雅に楽しみたいならハワイには格式有るホテルもいっぱいあるし、テーマパークの様な雰囲気が好きならヒルトンハワイアンビレッジの様な巨大リゾートもある。オアフ以外の他島(ハワイ島やマウイ、カウアイ)まで含めるとまさに選び放題だ。
個人的にはハワイ島のヒルトン ワイコロア ビレッジに一度泊まってみたいと思っている。とても広大な敷地内をモノレールやボートが走り、テーマパークとリゾートが好きならとても面白そうなホテルだと思う。
以前アウラニに泊まった時、ワイキキから離れたコオリナにあるせいか、他島のリゾート地の雰囲気に近いと感じた。ワイキキ周辺は買い物や食事に便利だが、ワイキキの喧噪から離れた場所にこそ、ハワイ本来の魅力がある。
マウイ島のハイアットに泊まったとき、ホテルの中庭から見上げた星空は忘れられない。

実際のハワイでハワイの文化と融合することを目指したアウラニには、それなりの価値はあると思うが、世界最大のディズニーリゾートであるオーランドのWDWにもポリネシアン・リゾートというハワイをテーマにしたリゾートがある。実際にはそこがハワイでは無くフロリダであるということだけで、ポリネシアン・リゾートにはアウラニに負けると劣らない魅力があると思う。
ホテルの雰囲気も、プール施設も南国のリゾートらしさを十分に出しているし、何よりもアウラニには無い水上バンガローまで備えている。

ディズニー・ポリネシアン・バンガロー

ディズニー・ポリネシアン・ヴィラ&バンガロー。1泊439ドル〜

なのでディズニーもハワイも好きだけど、どちらかと言えばディズニーという人ならWDW旅行でポリネシアン・リゾートに泊まることがお薦めだ。(デラックスクラスなので宿泊料は高いが、アウラニと比べれば同程度のはず)

私達は今年のオーランド旅行でディズニーをたっぷりと堪能すると思うので、次回はハワイでハワイらしさを楽しむ旅行がしたいと思っている。

オーランド旅行記 目次


エプコットのイルミネーションズ鑑賞エリア


エプコットの夜のショー、イルミネーションズ:リフレクションズオブアース。
大きなセワールドショーケース・ラグーンで行われるので鑑賞出来る場所も多く、ファストパス+を使うまでもないが、せっかく観るなら出来るだけ良い場所で鑑賞したい。

エプコットにはソアリン、テストトラックという、開園時間直後からスタンバイが長蛇の列になる超人気アトラクションがあり、どちらもファストパス+を取得したいアトラクションだ。この2つもイルミネーションズも一度に一つしか取得出来ないファストパス+のAグループ(Aグループから1つ、Bグループから2つの計3つを一度に取得出来る)なので、普通に考えればイルミネーションズのファストパス+は3回以上エプコットに行く機会がなければ取得しないだろう。
ちなみにファストパス+専用エリアはフューチャーワールド側、ショーケースプラザ付近の正にセンター位置なのでベストポジション。
高額で毎日開催では無いが、イルミネーションズ・デザートパーティーでも同様の位置で鑑賞出来る。イルミネーションズ・デザートパーティーはお酒も楽しめるので、開催日とスケジュールが合って、飲む人なら検討の余地はあるかと思う。

本題はファストパス+を使わない場合の鑑賞位置だ。
ベストポジションはやはりフューチャーワールド側、ショーケースプラザ付近から左右にカナダ館までとメキシコ館までの範囲のセンター付近だ。この辺はファストパス+エリアでも場所を取られているし、エプコットのメインエントランス方向となるので必然的に混雑し、場所取りは難しい。
この位置で鑑賞するためには出来るだけ早く行くしかないだろう。
対岸となるイタリー館の前にもベストポジションとなる場所がある。小島の様にラグーンにせり出している、ゴンドラが停泊している場所だ。狭いエリアなのでここも早くから場所取りが必要だ。

イルミネーションズの鑑賞位置

BESTポジションと言える場所は意外と少ない。黄色の範囲がBEST に次ぐお薦めの鑑賞位置。

あとは何処で観ても条件的には似た様なものだが、ワールドショーケース側でもサイド(カナダ、イギリス、メキシコ、ノルウェー、中国館前)よりはフランス館とドイツ館の間(フランス、モロッコ、日本、アメリカ、イタリー、ドイツ館)の範囲がいい。

もう一つ大事な事は風向きだ。
風下になってしまうとラグーン上の煙でショーの後半がさっぱり見えないという事態が発生する。
出来るだけ風上で鑑賞する様にした方がいい。
場所取りをする際には周囲の旗類等で風向きも確認しよう。

オーランド旅行記 目次


ディズニークルーズのキャラクターサイン


パークでもディズニークルーズのキャラグリでも子供達がサイン帳にキャラクターのサインを貰っているのはよく見ると思うが、ディズニークルーズの場合、乗船初日にゲストサービスにサイン帳を預けると、下船日までに全てのキャラクターがサインをして船室まで届けてくれる。
サイン帳には直接サインを貰うことに意味があるので、そんなサービスは不要と思うかもしれないが、このサインのサービス、サイン帳以外にもしてくれるのがミソ。

一番多いのは枕カバー。
枕カバーと油性のカラーマーカーを預けておくと、やはり全キャラクターのサインを書いて船室に届けてくれる。
他にはフォトフレームやTシャツ等もOK。
フォトフレームなんかはとてもいいお土産になるはずだ。

ディズニークルーズでサインを貰う

枕カバーは定番

ディズニークルーズのサイン

フォトフレームはいい記念品になる

これらを預けるのは乗船日初日で、ゲストサービスに預ける物を持参する必要がある。
複数預けても大丈夫(例えば枕カバーとフォトフレームとか)だが、クルーズによっては一部屋に付き2点までといたった制限がある場合もある。制限が無いとしても3点くらいまでが常識的だろう。
サインをもらうキャラクターは全キャラクターかプリンセスのみかといった指定も出来る。
油性ペンは自分達で用意していけばそれでサインをくれるので、使って欲しいカラーを揃えていくといい。

ファブリックマーカー

布用のファブリックマーカーを用意すれば枕カバーやTシャツにサインを貰うのに便利。洗濯しても落ちにくく、滲みにくい。

預けた物は下船の前日までに船室に届けてくれるので、受け取りに行く必要は無い。(もし届かない場合は行って確認する必要があるが)

※2015年末現在、このサインのサービスが中止になったとの情報があります。ご利用を検討されている方は現地にてご確認下さい。

オーランド旅行記 目次