ラスベガス・ロス(ハリウッド、ユニバーサル、ディズニー)準備編06


ラスベガスでのショーチケットを手配

ラスベガスではほぼ連日ショーを鑑賞する予定。陸路でのグランドキャニオン観光にほぼ終日費やすので、後はショッピングやプール等で過ごす予定。娘と二人きりなので残念ながらカジノはパスする予定。(やれてもスロットをちょっとくらいか)

ショーは以下のものを鑑賞予定。

  • “O” BY CIRQUE DU SOLEIL(オウ)
  • THE BEATLES LOVE(ラブ)
  • MICHAEL JACKSON ONE(ワン)
  • HOUSE OF  BLUES(ハウスオブブルース)のゴスペルブランチ
  • Xavier Mortimer’s Magical Dream(マジカルドリーム)

O、LOVE、ONEはシルクド・ソレイユ。この3つはベラージオ、ミラージュ、マンダレイベイとMGMリゾーツのグループホテルなので、ホテル予約(エクスカリバー)の際に事前取得したMlifeのメンバー特典を活用してチケットを手配。
LOVEはスマホとPCで遊べるMy VEGASのスロットとブラックジャックで貯めたポイントで50パーセントオフのチケットを入手。LOVEの割引オファーには5,000ポイントと10,000ポイントの2種類があって、必要ポイントが多い方が席が良くなる。この程度のポイントは意外に早く貯まるので、10,000ポイントを使った。2枚のチケットを半額で入手出来るので、実質1名分無料ということになる。1枚無料というリワード(ポイントによる特典)もあるが、70,000ポイントも必要なので、2名で観るなら10,000ポイントで2枚分半額の方がお得だ。(70,000ポイントも必要ということは1枚無料の方が更に良い席なのかもしれないが)

My VEGASのリワードは1ヶ月の間に3件までしか取得出来ず、あとはルクソールホテルのタイタニック展、マンダレイベイのシャークリーフ(水族館)の2名半額に使ってしまった。
なのでOとLOVEはMlifeのメンバー向けに提供される割引オファーを使って手配。
Mlifeのメンバーページに行くと、各種のショーやイベントの会員向けオファーがリストされているので、そこから購入すれば通常価格よりも安くチケットが入手出来る。
これらのオファーは間際に提供されることも多い様なので、Mlifeのメンバーは定期的にチェックするのが良いと思う。
ハウスオブブルースのゴスペルブランチもマンダレイベイだが、ホテルではなくホテル内にあるハウスオブブルース(レストラン併設のライブハウス)が行っているイベントなので、Mlife特典などは特に無い様子。なのでハウスオブブルースのサイトから直接購入。

MGMリゾーツグループのショーやイベントチケットはTicket masterという会社のシステムで提供されていて、(リワードでの入手でもサイトからの購入でも)シートマップから好みの席を選んで購入出来る。基本的にバーコード付きのチケットを自宅でプリントして持参するもの。プリントアウトしたものがそのままチケットとして通用する様で、窓口での引き換えなどは不要のようだ。
もし引き換えが必要な場合は予約番号と購入時のクレジットカード、パスポートが必要になることがほとんどなので、万が一の場合に備えてそれらも用意しておいたいいと思う。
ハウスオブブルースのゴスペルブランチもTicket masterで発券されるシステムだったが、これはモバイルチケットも使えて、スマホでの入場も可能なものだった。

ticketmaster

ticketmasterのシステムで発券されるチケット。自宅プリントかスマホでの表示で使えるモバイルチケット(もしくはその両方)で提供される。

Xavier Mortimer’s Magical Dreamはプラネット・ハリウッドホテルで上演されているマジックショーで、プラネット・ハリウッドホテルはMGMリゾーツ(Mlife)ではなくTOTAL REWARD(トータルリワード)というグループに属している。
このTOTAL REWARDもメンバー登録しておいたが、平会員(カジノでのプレイ実績が無い)にはショーの割引オファー等は提供されていない様子。もちろんMy VEGASの様なゲームもない。
なので、これはプラネット・ハリウッドのサイトから通常料金でチケットを購入。発券システムはMGMリゾーツと同じTicket masterだが、Xavier Mortimer’s Magical Dreamのチケット発券はちょっと変則的で、まずは購入した旨しか表示されず、チケット印刷が可能になるのは後日(指定日時以降)というもの。チケット表示がされる日時になるとメールでも知らせてくれるらしいが、その日時以降にメールに記載のページ(Ticket masterのメンバーシップで直接メンバーページにアクセスしてもOK)でチケットをプリントアウトするらしい。
この指定日時は実際にショーを鑑賞する数日前(我々の場合約5日前)なので、旅程によっては日本出発前の印刷が出来ない場合もありそうだ。(我々は大丈夫だったが)

Magical Dream

アメリカズ・ゴット・タレント等への出演で好評を得たフランス人マジシャンによる英語力不要の独創的なマジックショーが「Magical Dream」

ということで、ショーチケットは全て出発前に手配を完了したが、出来るだけ安く観るなら、ラスベガスではTix4tonightというチケットショップで買うのがお得らしい。
ストリップ(ラスベガスのメインストリート)には3店舗ある。ただ、全てのショーチケットが割引で買えるわけではなく、間際まで売れ残った席が用意されるようなので、観たいショーが希望の日時で買えるかどうかは運次第になる。
なので、必ず観たいショーが決まっている場合や、観られる日時に余裕が無い場合にはTix4tonightをアテにして現地入りするのはかなりのギャンブルかもしれない。
入手しにくいOのチケット等も出るときには出るらしいので、とりあえずどれでもいいから観られる日に安く観たいという人にはお薦め。(例えば、今晩、シルクドソレイユの何かを観られればいいといった感じの場合)
ショーチケットだけではなく、バフェの割引チケットなんかも売られているということだし、その時何が売られているかは店舗前のモニターで確認出来るとのことなので、ラスベガス入りしたら、一度は寄ってみた方がいいかもしれない。(購入時、パスポートの提示が必要な場合有り)

いずれにしても今ではネットから、割り引き、もしくは正規の料金で席位置を自由に選んでショーチケットが買えることが当たり前になったのでとても便利だと思う。




スポンサーリンク


関連情報を含む記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>