ディズニーランドホテル (TDR)


東京ディズニーリゾートの直営ホテルの中でも一番新しく、ランドの目の前という立地で人気のディズニーランドホテル。
安っぽいのか高級なのか分からないお城の様な外観も子供には魅力的な様。一歩中に入れば高い天井に豪華なシャンデリア、広いロビーと実際の高級感も感じられる。

ディズニーランドホテル

私達が泊まったのは2012年の夏

洗い場付きの広めのバスルームは他の直営ホテルと同様。部屋の特徴としては他の直営ホテルと比べてディズニー色が強いことで、ティンカーベルルーム、ふしぎの国のアリスルーム、美女と野獣ルーム、シンデレラルームという4つのテーマの部屋(2015年2月現在)も用意されている。

夏期のみだが、プールもチクタクワニの噴水があったりして、ピーターパンをモチーフにしている。

ディズニーランドホテル

キャラクタールームでなくても部屋の装飾はディズニーでいっぱい

ディズニーランドホテル

アメニティももちろんディズニー

ディズニーシーで遊ぶならミラコスタが便利なように、ディズニーランドで遊ぶならここが一番便利。パークで遊んで途中休憩や食事にホテルに戻るということが躊躇無く出来る。
ディズニーシーに行くにはリゾートライン(モノレール)を使うことになるが、無料の乗車券が提供される。(滞在中フリーのこの乗車券はミラコスタでも提供)
その変わり、ミッキーバス(ディズニーリゾートクルーザー)は運行されていない。

開園より15分早くパークに入れるアーリーエントリーもディズニーランドが目の前なので利用に便利だが、近いからと思ってきっかり15分前に行くと他の直営ホテル宿泊者もたくさん来ていて長蛇の列。結果並んでパークに入れるのは一般開園時間と変わらないということにもなるので注意。
この辺はディズニーアンバサダーホテルの記事を参照。

ビビディ・バビディ・ブティックもここにあるので、ビビディ・バビディ・ブティック利用者にとっても着替えた服やもらえるグッズ等を部屋に置いてすぐにパークへということが出来るので、便利。

シャーウッドガーデン・レストランはブッフェだが、パーク内にあるクリスタルパレスやセイリングデイブッフェに比べて料理のランクが高いので、お薦め。その分料金は高いが、朝食やランチならパーク内のブッフェレストランと大差の無い価格なので利用しやすいかと思う。
もちろん予約をしておかないとかなり待たされることになる場合があるので、ディズニーランドホテルに泊まるなら予約しての利用がお勧め。

私は娘の夏休みにバケーションパッケージ(TDR公式の宿泊プラン)でディズニーランドホテルに宿泊したが、時間帯指定なしのファストパスとショーやパレードの特別鑑賞席で、夏休みの繁忙期にも関わらずとても快適に過ごすことが出来た。

バケーションパッケージ

パレードも絶好のロケーションで場所取り不要で鑑賞出来る

もちろんその快適さはお金で買うことになるわけで、そうそう利用出来るものではないが、ディズニーランドホテルやミラコスタといったパーク併設の様なホテルに宿泊するなら、もう一つ奮発してバケーションパッケージを利用してみるのもいいかもしれない。
この上なく快適なTDRを満喫出来るはずだ。


スポンサーリンク


関連情報を含む記事

ディズニーランドホテル (TDR)」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: TDRのオフィシャルホテル比較 | パパと娘の世界二人旅・The world travel of a papa and daughter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>