WDWのソーサリー・オブ・マジックキングダム


オーランドのウォルト・ディズニー・ワールドのマジックキングダムで3年ほど前から開始されているインタラクティブ・ロー-ルプレイング・カードゲーム「ソーサリー・オブ・マジックキングダム(Sorcerers of the Magic Kingdom)」について紹介。

このゲームを開始するには有効なパス(パークチケット)が必要なだけで特に料金は不要。
まずは初期登録が必要になるので、マジックキングダム入場後、エントランス付近、ゲストリレーションズ横にある消防署で、パークチケット(もしくはマジックバンド)を提示して行う。
最初に受け取るのはキーカードと何枚かのスペルカード、そしてマップのセット。

ゲームの舞台となるのはトゥモローランドを除くマジックキングダムのほぼ全域。
まずは最初に行くように指示されたポイント(ポータルと呼ばれる)に行き、キーカードを鍵穴に当てるとゲームがスタートする。内容はヴィランス達の悪の企みをくじくというもの。
キーカードでゲームを開始させたら、後はスペルカード(呪文カード)をかざして闘っていき、勝負が決まったら次のポータルへ移動し、闘いを繰り返す。
一つのストーリーは5回前後ポータルを巡ると完結し、次のストーリーを始めるポータルが指示される。全9ストーリーを終えればクリアとなる。内容はランダムに決まるので毎回進行が変化する。
クリアには3〜5時間が必要で、順調に勝ち進めば早くクリア出来る様になっている。

ソーサリー・オブ・マジックキングダムの魅力は美麗なカードの収集とインタラクティブ性。
ポータルでのゲーム開始はキーカードを鍵のマークに接触させるが、スペルカードは画面に向かってかざす(敵に向ける)だけで呪文が繰り出され、まさに魔法のカードを使っている感覚が味わえる。
各ポータルで映し出されるストーリーもかなりよく作り込まれている。

ソーサリー・オブ・マジックキングダム

それとは分からない様に仕込まれたカメラがカードを読み取っている

スペルカードはゲームをクリアする毎に5枚が無料で貰える。又、マジックキングダムに入場する度に都度新しいカードが貰えるという大盤振る舞い。WDW滞在中、毎日行けば毎日貰えるが、その日に一度はゲームをプレイしている必要がある。(ゲームをせずにカードだけもらいに行くことは出来ない)
スペシャルイベントの当日分パークチケットを持っていれば限定カードを貰えることもある。又、ゲストどおしでのトレーディングも行われている。
更に有料のブースターパック(7枚セット)がマジックキングダム内の各ショップで販売されている。ブースターパックには必ずレアカードが一枚は封入されている。

ソーサリー・オブ・マジックキングダム

カードは綺麗で収集する楽しみは大きい。

日本人旅行者が限られた時間の中で何度もゲームに挑戦するのは難しいかもしれないが、レベルイージーでトライすれば何も考えずにスペルカードをかざしていくだけでクリア出来るので、最初に貰えるカードセット+クリアボーナスのカードセットは入手出来ると思う。
1回クリアすると2周目のレベルを聞かれるが、ミディアム以降のレベルは戦術が必要になってくるので、時間の限られた旅行者がクリアしている時間は無いだろう。
レベルは更にハードまである。

ソーサリー・オブ・マジックキングダム

キーカード

ソーサリー・オブ・マジックキングダム

スペルカードには属性や強さ等のレベルがあるが、それらを考慮した戦術が必要になるのはミディアム以上の難易度から。

ソーサリー・オブ・マジックキングダム

マップにはポータルの位置が記されている

初期登録やカードの受け取りを出来る場所はゲストリレーションズ横の消防署以外に、リバティ・スクエアのイ・オールドクリスマスショップ付近にもソーサリー・オブ・マジックキングダム専用の出張所がある。
消防署が混んでいる場合には出張所の方が空いているケースが多いので、そちらを利用した方がいい。

オーランド旅行記 目次


スポンサーリンク


関連情報を含む記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>