ジェダイ・トレーニング・アカデミー(WDW)は争奪戦らしい


アナハイムのディズニーランドとオーランドのWDWハリウッドスタジオで行われているジェダイトレーニング・アカデミー。(他にパリのユーロディズニーでも行われている)
4歳〜12歳までの子供が参加出来、映画そのもののダース・ベイダーやダース・モールを相手にジェダイの騎士としてのトレーニングを受けられるというイベント。
アナハイムでは毎回開催時間にその場に来た子供達からランダムに(とは言ってもやはり早めに良い位置をとっていた子供から)参加出来る子供が選ばれるが、WDWでは事前の参加登録が必要になる。

ジェダイトレーニング・アカデミー

男の向けと思われがちだが、実際には女子の参加もとても多い。

ハリウッドスタジオのABCサウンドスタジオで先着順にその日の参加者登録が行われるのだが、これがかなりの争奪戦となっており、のんびり過ごす人の多いアメリカでも、これに子供を参加させたい親は、気合いの入った朝の行動をする様だ。

ジェダイトレーニング・アカデミーのレジストレーションはパーク開園と同時に行われる。エキストラ・マジック・アワーの場合は、その時間から行われる。
登録場所のABCサウンドスタジオはスターツアーズの前にある。まずは開園と同時にそこを目指す必要があり、朝一番での登録が出来ない場合には参加は難しいらしい。
登録には参加する子供本人が行く必要があるので、保護者のみでの代理登録は出来ない。
通常ジェダイトレーニング・アカデミーは一日に12回行われる。繁忙期には更に回数が増やされるが、一回につき12名の定員なので、回数が増える日でも200名未満の枠となる。
空きさえあれば希望の回を予約出来、予約時間の30分前にはジェダイトレーニング・アカデミー開催場所に到着している必要がある。ジェダイトレーニング・アカデミーは20分間なので、合計所要時間は50分になる。
参加には時間の明記された登録済みのチケットが必要になるので、予約時間まで無くさないように注意。
ジェダイトレーニング・アカデミーは屋外で行われるので、雨天の場合は代替えのエンターテインメントに変更され、中止にはならない。

さて、どれくらい前に行けば間違い無く登録することが出来るのか。
まず間違い無く登録したいなら開園の45分〜1時間前にハリウッドスタジオのパークエントランスに到着する事が薦められている。
早いときで開園から90分、遅いときでも正午までには満員になると言われている。ならば開園時間に到着していれば大丈夫かと言えばそうではない。登録希望者の並んでいる列は時として待ち時間が90分以上になるので、開園時間頃にゆっくり到着では、この列に並べないということも有り得るのだ。

パークに入ってから長い時間待たされてしまうことを考えれば、開園時間前に待った方が結果的には時間を有効に使えることになる。登録が早く済めばその分他のアトラクションに時間を回せるし、更にジェダイトレーニング・アカデミーの参加時間も選択肢が多くなる。

裏技としてはパーク開園時間が通常(エキストラ・マジック・アワーではない)の日に、開園よりも1時間早く開店するパーク内レストランであるハリウッド・アンド・バインを、朝一番の時間で予約しておくことだ。そうすれば開園より前にパーク内に入れてしまう。
開園時間前に食事を済ませれば、誰よりも早く登録に向かう事が出来る。しかし、開園時間になるまではハリウッド・アンド・バインからABCサウンドスタジオまでは進めないかと思う。(通常、開園後、最初のゲストが到達するまでロープが張られている)それでも、一番先頭のグループに入れることは間違いが無い。

オーランド旅行記 目次


スポンサーリンク


関連情報を含む記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>