オーランドの新名所i-drive360情報


オーランド観光の中心地、インターナショナルドライブの新名所、i-drive360が5月4日(2015)にグランドオープンした。 一部のレストラン等は夏のオープンとなるが、8月までには予定されている施設の全てがオープンするものと思われる。

観光の目玉となる3つの施設、全面ガラス張りのカプセル型観覧車、オーランド・アイ、マダムタッソー蝋人形館、水族館のシーライフ・アクアリウムはもちろんオープン済み。
中でも一番の人気になるのはオーランド・アイだろう。
全面ガラスのカプセル型観覧車と言えば、ロンドンのロンドン・アイが有名だが、ほぼ同型のもので、一度に16名までが立って乗る観覧車だ。
高さは地上120メートル、オーランドのほぼ全景が眺められ、晴れた日にはケネディ・スペースセンターも見えるはずだ。一周約16分の搭乗時間となる。
プレショーとして搭乗前にフロリダの自然をテーマにした4Dシネマを鑑賞出来る。
このプレショーも含めると約30分の所要時間になる。

オーランド・アイ

日中よりも夕刻以降が混雑すると予想されている。

料金は日時指定の前売りが18ドル、いつでも乗れるものが25ドル、エクスプレスパスの様な感じで待ち時間を短縮出来るものが32ドル(飲み物付き)となっている。
他にマダムタッソーとシーライフ・アクアリウムとのコンボチケット(3つ全てで35ドル、いずれか一つとで29ドル)等もある。
いずれのチケットも事前にオーランド・アイのサイトでオンライン購入可能だ。ゲート料金よりも割安なので、行く予定があればオンライン購入をお勧めする。
(価格は2015年5月現在のオンライン価格)

i-drive360自体の営業時間は10時〜深夜2時だが、アトラクション施設は平日が10時〜22時、土日が10時〜24時となっている。

i-drive360へのアクセスはもちろん車が便利(アトラクション利用で駐車場が無料になる)だが、レンタカーでなくても観光トロリーであるI-Rideで、インターナショナルドライブ沿いのホテルや、二ヵ所のプレミアム・アウトレットのいずれか、もしくはシーワールド等から簡単に行くことが出来る。I-Rideのノースバウンド(北行き)、サウスバウンド(南行き)のいずれでもレッドラインの17番停留所が最寄りだ。

ただ、I-Rideの運行時間は夜22時半頃までなので、遅くまでi-drive360にいる場合は注意が必要。
タクシーはレストラン等で呼んで貰える。

オーランド旅行記 目次


スポンサーリンク


関連情報を含む記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>