WDW滞在の買い物はHESSかGardenGrocerか


ウォルト・ディズニー・ワールドに10泊するので、初日に滞在中に必要な水などを購入するつもりだが、もちろんとても高いWDW内での購入はしない。
そこで定番のHESSを考えていたが、宅配スーパーのGardenGrocerも検討中。
HESSの場合はバスと徒歩での運搬が必要だが、GardenGrocerであれば自分で運ぶ必要はない。

HESSの利点はその場で見て買えること、酒類の購入にIDコピーの送信等の手間がないこと。
GardenGrocerの利点は欲しいものを量を気にせず購入出来て、運搬の手間がないこと。
更に事前の予約注文なので、それを行う手間はかかるが、現地で時間をとられない。
利用するための最低購入価格40ドルは注文に酒類を入れればまずクリア出来る。価格面では送料が気になるが、それも低価格の物を40ドル分以上買って、それを持ってきてくれること考えれば問題と思う額ではない。

ということで今回はGardenGrocerを利用することにした。
5泊以内の滞在であればHESSでもいいが、10泊となればGardenGrocerで一気に持ってきて貰った方がいい。
WDWの後はスーパーのパブリックスが至近のヒルトン グランド バケーション クラブなので、10泊分だけ確保すれば良いし、ちょっと多めに買って余れば持って移動すれば良い。ホテル移動なのでどうせタクシーである。

GardenGrocer

10泊で必要な物を選んで68ドル82セント。これに税金や手数料14ドルが付く。

GardenGrocerの利用にはメンバー登録が必要だが、facebookのアカウントでも利用可能。
その場合はfacebookアカウントのメールアドレス等が流用される。
携帯電話番号が必須だが、各国の番号入力に対応している。国はOtherを選択すると、+が表示されるので、続けて日本の国番号、携帯電話番号の頭の0を除いて入力すればいい。
例えば携帯電話番号が090-9999-1111なら、+819099991111になる。
この記入方法は日本で使っている固定電話や携帯電話の番号を記入(入力)するときは共通なので覚えておくといい。
日本の国番号は81で、それに続けて最初の0を除いた番号(東京03なら3から)を記入(入力)だ。

GardenGrocer

送り先情報入力画面

送り先はホテルになるが、オーランド市内の配達可能なホテルは全てリスト化されている。もちろんディズニー直営リゾートもリストにある。(スワンとドルフィンは利用出来ない)
私の場合はポップセンチュリーなので、それを選択すると住所や電話番号等が自動的に入力されるので自分で調べる必要は無い。
一番下のNotesにリゾート(ホテル)の予約番号を記入する必要がある。 

GardenGrocer

送り先情報入力画面

あとは配達日時指定、そして支払い情報の入力と進む。
配達日時は1年先まで選択可能になっている。支払いにはPayPalも使えるが、通常はクレジットカードだろう。チップの記入欄もあるが、強制では無いようだ。払う場合でも数ドルでいいと思う。
ディズニー直営リゾートの場合は部屋への配達では無くベルサービスまでの配達になる。つまり部屋に運んでくれるのはリゾートのベルサービスなので、そこでもチップが必要になるわけだ。なので、ディズニー直営リゾート宿泊の場合はチップをGardenGrocerに対しても払う必要性を個人的には感じない。(あくまでも心付けなので考え方次第)

とても便利なGardenGrocerではあるが、利用には多少の英語力が必要になる。
それも考慮して利用を検討するといいと思う。

関連記事

オーランド旅行記 目次


スポンサーリンク


関連情報を含む記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>