WDWファストパス+のTip’s


オーランドのWDWで導入されている事前予約可能なファストパス+。
WDW直営リゾート宿泊者は60日前、それ以外のホテルに宿泊している人は30日前から公式サイトのMy Disney Experienceかスマホアプリで予約が出来る。

システム的に予約時に必ず3つを取得しなければならないのだが、一部の超人気アトラクションを除いてパーク開園時間から2時間くらいはスタンバイが空いているので、それ以降の時間でファストパス+を予約した方がいいのは以前にも書いたとおり。
しかし混んでくる時間だと思って予約したのに、実際に行ってみたらスタンバイでもそれほど待ち時間がかからなかったというケースもあるかもしれない。
そんな時にはファストパス+を使わずに、その場でスマホアプリを使ってキャンセルし、別のアトラクションのファストパス+に変更してしまうといいらしい。
変更はアプリ以外にもファストパスキオスクで出来るが、キオスクに並ぶ時間が勿体ないので、アプリをインストールしたスマホを持っていることが大前提だ。
スタンバイ時間はその場に行って確認しなくても、同じMy Disney Experienceから確認出来るので、そろそろ指定時間だと思ったら、アプリから待ち時間を確認すれば良い。

ではどれくらいの待ち時間ならファストパス+を使わなくてもいいと判断すれば良いのか。
インタラクティブキューライン(スタンバイに並んでいる間にも楽しめる仕掛けを施したキューライン)を持たないアトラクションなら20分以下、インタラクティブキューラインを持つアトラクションの場合は30分以下といったところだろう。

ファストパス+は3つ使い切ると4つ目を取得出来るのだが、4つ目以降の取得にはアプリが使えず、必ずファストパスキオスクに行く必要がある。(4つ目以降は別のパークのアトラクションでも取れるが、そのパークのファストパスキオスクに行く必要がある)
もし午前中か午後早い時点で3つを使い切ったなら並ぶ価値はあるが、午後遅め以降ならもうほとんど利用価値はないはずだ。ファストパスキオスクは慢性的に混んでいる様なので、その列に並ぶくらいなら、素直にスタンバイに並んだ方が結果的には時間の節約になるかもしれない。
今後、アプリからも4つ目以降のファストパス+取得が出来る様になれば、もう少し利用価値は出ると思う。

ファストパスキオスク

ファストパスキオスクには空いている穴場もあるらしいので、見つけておけば便利かもしれない

ファストパス+は頻繁にキャンセルや変更が行われているので、目当てのアトラクションや時間帯がとれなくても、定期的に取得にチャレンジしてみるといい。
さっきまで取得不可だったのに、不意に取れる様になることがよくあるらしい。(完全に運次第だが)

オーランド旅行記 目次


スポンサーリンク


関連情報を含む記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>