準備その5・WDWスケジューリング(オーランド)


半年先のディズニーワールド滞在中のパークスケジュールが全て公開されたので、それを見ながら予定を考える。

MyDisneyExperience

WDWのサイトで半年先までのパークスケジュールが確認出来る

10泊11日の間、いつどのパークへ行くかを決めておかないと、間もなく開始されるレストランの予約も、60日前から始まるファストパス+の予約もままならない。
滅多に行けるものではないフロリダのウォルトディズニーワールド、今回はほぼ全てのキャラクターダイニングを予約するつもり。キャラダイは各パーク内や各直営リゾート内に点在しているので、いつどのパークに行くかによって、その日に行くキャラダイも決まる。
無駄な移動をしない為には行くパークの中、もしくは近辺のリゾート内のキャラダイを予約する様にしなくてはならない。

まず予約したいレストランは以下の通り。カッコ内がある場所。赤字がキャラダイ。

  • T-REXカフェ (ダウンタウンディズニー)
  • ビー・アワー・ゲスト・レストラン (マジックキングダム)
  • ミッキーズ・バックヤードバーベキュー (フォートウイルダネスリゾート)
  • ガーデングリル (エプコット)
  • ハリウッドアンドバインのファンタズミックパッケージ (ハリウッドスタジオ)
  • タスカーハウス (アニマルキングダム)
  • サイファイダイイン (ハリウッドスタジオ)
  • ケープメイ・カフェ (ビーチクラブリゾート)
  • シンデレラ・ロイヤルテーブル (マジックキングダム)
  • オハナ (ポリネシアンリゾート)
  • シェフ・ミッキー (コンテンポラリーリゾート)
  • 1900パークフェア (グランドフロリディアン)

以上、あくまで希望だがこの12件を10泊11日の中に入れ込みたい。
キャラダイのクリスタルパレスとアケシュースを外したのは、クリスタルパレスはTDRにもアナハイムにも同じロケーションにあることと、キャラクターが小さな子供向けであること、アケシュースはロイヤルテーブルとキャラクターが大きくがかぶること(なのでロイヤルテーブルがとれなければアケシュースを考える)が理由。
キャラダイはブレックファストのみと、ランチやディナーでも行っているものとがあるので、それも考慮しないといけない。

基本的に直営リゾート宿泊者が一般開園時間より早く入場出来る(もしくは閉園後、数時間遅くまでいられる)エキストラマジックアワーのあるパークに行く前提で予定を立てる。
このエキストラマジックアワー対象パークは混むので、わざとそれを外すという裏技もあるようだが、とりあえずセオリーに従ってみる。

そしてスケジュールは以下の通りとなった。

WDWの初日はディズニークルーズ下船の日、宿泊するポップセンチュリーリゾートには午前中には到着するので、部屋に入れる、入れないに関わらずポップセンチュリーから一番近いパークである、ディズニー・ハリウッドスタジオに行く。そしてHESS(ダウンタウンディズニー至近のコンビニ併設のガソリンスタンド)で格安の水などを購入しておきたいので、ダウンタウンディズニーに行くことにする。

1日目 クルーズ下船後、ポップセンチュリー・リゾートへ
ハリウッドスタジオへ。夕刻、ダウンタウンディズニーへ。
予約予定のレストラン
T-REXカフェで夕食

2日目 マジックキングダム 朝のエキストラマジックアワー
マジックキングダムへ。
予約予定のレストラン
ビー・アワー・ゲスト・レストランでランチ
ミッキーズ・バックヤードバーベキューで夕食

3日目 エプコット 夜のエキストラマジックアワー
タイフーンラグーンorブリザードビーチへ。夕刻エプコットへ。
予約予定のレストラン
ガーデングリルで夕食

4日目 ハリウッドスタジオ 朝のエキストラマジックアワー
ハリウッドスタジオへ。
予約予定のレストラン
ハリウッドアンドバイン(ファンタズミックパッケージ)で夕食

5日目 アニマルキングダム 朝のエキストラマジックアワー
アニマルキングダムへ。
予約予定のレストラン
タスカーハウスで朝食

6日目 ハリウッドスタジオ 夜のエキストラマジックアワー
タイフーンラグーンorブリザードビーチへ。夕刻ハリウッドスタジオへ。
予約予定のレストラン
サイファイダイインで夕食

7日目 エプコット 朝のエキストラマジックアワー
エプコットへ。
予約予定のレストラン
ケープメイカフェで朝食

8日目 アニマルキングダム 朝のエキストラマジックアワー
午前中アニマルキングダムへ。午後マジックキングダムへ。
予約予定のレストラン
シンデレラ・ロイヤルテーブルで夕食

9日目 マジックキングダム 朝のエキストラマジックアワー
マジックキングダムへ。夕刻ダウンタウンディズニーへ。(ラ・ヌーバ鑑賞予定)
予約予定のレストラン
オハナで朝食

10日目 エプコット 夜のエキストラマジックアワー
タイフーンラグーンorブリザードビーチへ。夕刻マジックキングダムへ。
予約予定のレストラン
シェフ・ミッキーで夕食

11日目 ポップセンチュリーをチェックアウト
ダウンタウンディズニーへ。その後ヒルトン・グランド・バケーションへ移動
予約予定のレストラン
1900パークフェアで朝食

以上。
2日目に予定したビー・アワー・ゲスト・レストランのランチはファストパス+扱いなので、180日前に予約は出来ない。60日前に専用のサイト(ビー・アワー・ゲスト・レストランのランチ専用)でファストパス+をとる必要がある。

ビー・アワー・ゲスト・レストラン

ビー・アワー・ゲスト・レストランのランチ ファストパス+の専用ページ。リンク集をご参照下さい

※2015年2月25日からビー・アワー・ゲスト・レストランのランチ ファストパス+は廃止され、ランチもディナー同様、 My Disney Experienceの通常のレストラン予約システムに移行するという情報が有り。

マジックキングダムに行くのが多くなっているのは、とりたいファストパス+が多い、つまり乗りたいアトラクションが一番多いから。
真夏なので日中に一度リゾートに戻ることがあってもいいようにして、ウィッシュやファンタズミック、イルミネーションズといった夜のショーは天候などで中止になっても予備日を確保出来る様にした。

とりあえずこれを元にレストラン予約に挑戦し、うまくとれなければ再調整ということになる。
もちろん現地に行っても天候や体調等で、臨機応変な変更を必要とすることもあると思うが、人気のキャラダイは予約しておかなければならないので仕方が無い。ファストパス+も同様。
その上で直前や当日に変更、調整出来る範囲で対応するしかない。

しかしこうしてスケジュールしてみると、改めてWDWの規模の大きさを実感する。
10泊あれば余裕と思っていたが、本当にのんびりした予定をたてる為にはまだ数日足りない。

オーランド旅行記 目次


スポンサーリンク


関連情報を含む記事

準備その5・WDWスケジューリング(オーランド)」への4件のフィードバック

  1. 篠原真理子

    こんにちは!お久しぶりです。以前こちらにコメさせて
    頂いて今年の7月17日日から5日間、ポップセンチュリーの70年代棟のプリファードに予約を取った者です(>____<)
    図々しい質問ばかりで、すいません…

    返信
    1. fujihide 投稿作成者

      いえいえ、お役立れば幸いです。
      良いご旅行になることをお祈りしています。

      返信
  2. ミワ

    はじめまして。6月25日からディズニーワールドへ出かけるものです。
    質問させていただきます。
    マイディズニーエクスペリエンスに登録済みでレストラン、ファストパス等 慣れない英語に苦戦しながら何とか予約できました。
    現地のアトラクションのリアル待ち時間を知りたいのですが、現地に行かないと見れないのでしょうか?
    どこを開けばいいのか、、、

    返信
    1. fujihide 投稿作成者

      ご訪問ありがとうございます。

      WDWのアトラクションの待ち時間はアプリで確認することが出来ます。
      まず、WDW公式のマイディズニーエクスペリエンス アプリがあります。
      http://www.fujihide.com/wp/orlando_pre04/
      http://www.fujihide.com/wp/other_tvapuri01/
      これは上記2件の記事中にある通り、日本ではダウンロード出来ないのですが、米国のアカウントをとることで、日本でもダウンロードして使うことが出来ます。
      ダウンロードさえしてしまえば、普段の日本のアカウントに戻しても使えますが、アプリの更新は米国アカウントに切り替えないと出来ません。
      面倒ですが、待ち時間表示以外にも色々出来て、現地でも必須のアプリですので、ダウンロードに挑戦することをお薦めします。
      (Webのマイディズニーエクスペリエンスで行えることのほぼ全てがスマホでも可能になります)

      次に日本のアカウントでもダウンロードが出来て、待ち時間表示に特化したものがあります。
      https://itunes.apple.com/us/app/wait-times-for-disney-world/id321601474?mt=8
      非公式アプリですので、公式のものと同等の正確性があるかどうかは不明ですが。

      いずれもiPhone向けですが、アンドロイド用もあると思います。

      どちらのアプリもパーク開園中(現地時間の)にアプリを見れば、現在の待ち時間が表示されますので楽しいですよ。
      実際の混雑具合の確認にも役立ちます。

      良いご旅行を!!

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>