ハワイ旅行記 02 2017・コナシーサイドホテル


ハワイ島4泊のうち、前半2泊は島内観光にあてるためほとんどホテルでは寝るだけ。
ということで、出来るだけリーズナブルで観光に便利なホテルを選んだ。
選んだホテルはコナ シーサイド ホテル。カイルアコナの街の散策にも便利な場所で、各種島内観光ツアーのピックアップにも問題ない。

ロバーツのシャトルでコナ シーサイド ホテルに到着。
外観はビジネスホテル風でちょっと淋しいが、前情報通りなので問題ない。
チェックインを済ませて部屋へ。
部屋は綺麗で問題ないが、エアコンは窓にはめ込まれた小型のもので、安っぽい。が、滞在中、エアコンの効き自体には不満はなかった。しかしタイプ的にちょっと稼働音は気になるかも。
エアコンの能力は非力なはずなので、快適に過ごせた要因は、天井の大型シーリングファンかもしれない。このファンの風はとても快適だった。
設備関連では洗面所の排水がちょっと悪かったが、全く流れないということはないので、豪快に使ったりしなければ大丈夫。部屋からの眺望は良くないが、日中部屋にいる時間は無いのでこれも問題無し。
WI-FIは問題なく使えたし、冷蔵庫もちゃんと冷えたので文句はない。

コナシーサイドホテル

外観にリゾート感は無いが、場所はとてもいい。

 日中のみだが、フロントでレモン水のサービスもある。(夜は片付けられてしまう)
サーバーと紙コップが置いてあって、自由に飲めるもので、それ自体はリゾート地のホテルでは珍しいものではないが、暑いハワイでは嬉しいサービス。
ただ、製氷機が1階にしかなく、しかも別の棟なので、これはちょっと面倒だった。まあ、ホテルの規模的にそれほど手間や時間がかかるわけではないが、氷を取る度にエレベーターに乗るのは面倒。(我々の部屋は3階)

プールもあるが、小振りな四角い普通のプールで、周囲の景色もいいわけではないので利用したいとは思わなかった。(利用したいようなプールだと使う時間がないことを勿体なく思ってしまうのでそれでOK)

コナシーサイドホテルのプール

こんな感じのプール。建物の影になっている時間帯も多い。

ホテルにはレストランが一ヵ所あるが、同じ建物ではなく、外に出て歩く。(2分くらい)
ホテルの敷地内なのだろうが、表通りにも面していて近くにあるレストランといった感じ。
なので、利用客はホテル宿泊者以外の人が多い。レストランの名前はスプラッシャーグリル(Splasher’s Grill)
もし朝食付きの宿泊プランであれば、このスプラッシャーグリルの利用券がつくことになる。
我々は朝食付きではないので、一回だけ朝食で利用したが、オープンエアの雰囲気の良い店で、窓際、海側であれば景色も良さそう。
朝食の時間帯は混んでいる様子だったが、店内は広く、テーブルの位置にこだわらなければそれほど待たされることは無い感じ。
我々が行った時も満席だったが(実際にはいくつかのテーブルが空いていたが片付けが間に合っていない様子)、10分ほど待てば席に着けた。
値段は観光地価格で高目だが(この辺一帯がそうなので、安く済ませたければレストランでの朝食はやめた方がいい)、味はまあまあ。特別美味しいわけではないが、悪くも無い。
店員のサービスは良い。

ということで、まずまず期待通りのホテルだったし、フロントも日本語が通じることは全く期待出来ないものの、外国人観光客に慣れている感じで対応も良かった。
ただ、やはり日本人はほとんど利用していない様子。(我々以外に見掛けた日本人宿泊客は滞在中、一組だけだった)
日本人はこのコナ シーサイド ホテルの斜め向かい(徒歩3〜5分)のところにあるコートヤード キング カメハメハズ コナ ビーチ ホテルを利用する人達が多い模様。
街の散策ついでに立ち寄ったが、ロビーも広々、豪華なリゾートホテルという雰囲気が漂っていた。もちろんお値段もコナ シーサイド ホテルの比ではないので、コートヤード キング カメハメハに泊まって一日の殆どを外の観光に当てたのでは勿体ないと思う。
もしコナで終日ゆっくりホテルで過ごす時間がある様な人には断然コートヤード キング カメハメハをお薦めするが。

一日目しか街の散策に行く時間が無いので、部屋に荷物を置いて早速街へ。




スポンサーリンク


関連情報を含む記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>